Bluelounge「KickFlip」の代わりになるPCスタンドまとめ

雑誌

ノートパソコンに角度をつけることができて、排熱効果もある、人気のパソコンスタンド「Blouelounge Kick Flip」。

これ、すっごく良い商品なのですが、Amazonや楽天でしゅっちょう在庫切れなんですよね。ヨドバシカメラにいたっては販売終了です。

そこでこの記事では、KickFlipの代替品を5つまとめました。

ちなみに、どうしてもKick Flip正規品が欲しいという場合は、アメリカのAmazonから買う手段もあります。

アメリカのAmazonでKickFlipは普通に買える

日本のAmazonでKickFlip(13インチ用)が在庫切れの場合は、まずアメリカのAmazonのチェックしてみましょう。ほとんどの場合、普通に在庫があります。送料を足しても日本で買うのとあまり変わりがないので、どうしてもKickFlipを使いたい方は「Amazon USA」から買うといいでしょう。

Amazon.com: Bluelounge 13-Inch Kickflip

KickFlipの代わりになるグッズ

1、雑誌を挟む

驚くほどしっくりくるがコレ。雑誌を2枚重ね、その上にMacBook Proを置いています。これだけでも、手首への負担は圧倒的に減ります。1枚だと角度が浅いので、2枚使うのがポイントです。スタンドが届くまでの応急処置にも。

メリット

  • タダ
  • 雑誌がタイピングの衝撃を少し吸収してくれる

デメリット

  • 移動したいときは雑誌も動かさなければいけない
  • 自宅限定。カフェなど外出先では使えない

無料でできるパソコンスタンドとしてはなかなか優秀です。雑誌が読めなくなるのと、ダサいのが欠点。

2、mujina PCスタンド

スタンドというより、ボタン的なものをパソコンの下に置くという発想で作られている「Mujina PCスタンド」。角度をつけることもできるし、隙間が空くので冷却効果にもなる。

メリット

  • タブレットにも使える
  • 持ち運びが楽(2つで45g)
  • 表面がやわらかいので傷がつかない
  • パソコンに接着しなくていい

デメリット

  • PCを移動するときに面倒
  • 外出先に持っていくのを忘れそう

KickFlipはパソコンの後ろに取り付けるタイプなので、持ち運びはラク。しかし、これはいちいちカバンに入れる作業が発生してしまいますね。それに耐えられるか、どうかがポイントになりそうです。

3、LOE ノートパソコン スタンド (11-15インチ用)

Amazonでの評価がかなり高いPCスタンド。11〜15インチのノートPCに対応。

メリット

  • 角度が18度と絶妙
  • どんなサイズのノートパソコンでも使える
  • タブレットにも使用可能

デメリット

  • カフェなどに持ち運びはできない

家や職場で使うのが主目的なら、これでもいいかもしれませんね。パソコンを買い替えてもスタンドを買い換える必要がありません。

4、egglobe ノートパソコンスタンド

「三角錐のゴム」という超シンプルなスタンド。7〜17インチのPCに対応。

アイデアの勝利ですね。

メリット

  • 価格が安い
  • 持ち運びに便利(70g)
  • ゴム足で滑り止めになる
  • カバンに入れても他の物を傷つけない

デメリット

  • 動かすたびに場所をセットし直す必要がある
  • ゴムにホコリがつきやすい
  • 三角形でセットのときに転がる

シンプルで良さそうですが、「安物買いの銭失い」になりそうな予感がするのは私だけでしょうか…。

5、ginor ノートパソコン スタンド

この中ではもっとも「Kick Flipっぽい」スタンドです。類似品ですね。記事執筆現在では、Amazon’s Choiceに指定されています。レビューを見ても特に問題なさそう。

メリット

  • 正規品より1000円ほど安い

デメリット

  • 類似品なのでちょっと怖い
  • 正規品ではない

Amazonのレビューでは、「粘着も思ったより悪くない」「普通に使える」という声が多いです。どうせ消耗品ですし、正規品にこだわらない人はコレでもいいのかも。

こう見ると、「ノートパソコンに接着する、しない」で大きく分類できますね。

私はいちいちカバンに入れる作業が発生するのが面倒なのと、やはり類似品は怖いのでKick Flipの正規品を使用しています。

▼レビュー記事

レビュー:KickflipをMacBook Pro 2018 13インチに装着 | Web.15

参考になれば幸いです。