【画像で解説】DMMオンラインサロンを退会する方法

 

DMMでとあるオンラインサロンに入っていたのですが、事情により解約することになりました。
サロンの解約をしようとしたのですが、少し面倒だったので、その方法を書いておきます。

DMMオンラインサロンの案内がわかりづらい

スムーズに退会したかったのですが、ヘルプを見ると、なんだか文字だらけで少しわかりにくい・・・(私がアホだからなのもありますが)。

Coco

ということで、本家よりわかりやすく退会方法を解説します。

1:DMMオンラインサロンへGO

まず、DMMオンラインサロンのトップページを開きましょう。

次は、画面右上の「マイサロン」をクリック。するとログイン画面が現れるので、登録時に設定したIDとパスワードを入力します。

ちなみに、ウェブ上でのパスワード管理には「Last Pass」というウェブアプリがオススメです。無料で充分な機能が使えます。

 

DMMオンラインサロン:https://lounge.dmm.com/

2:退会したいサロン名をクリック

以下の画面が現れます。

「マイサロン」には自分が所属するサロンが表示されているので、サロン名をクリックしましょう。

すると、そのサロンの紹介ページが表示されます。

そこからずーっと下へスクロールしていくと、「入会条件・注意事項」という見出しで表示される部分があります。
そこに「オンラインサロンを退会する場合はこちら」という文章があるので、「こちら」をクリックしましょう。

なんだかめんどくさいですよね・・・。

3:ようやく退会ページへ到着

ようやく退会ページへたどり着いたのですが、「どうしても退会させたくない」という運営側のパワーが伝わってきます。

ここで退会してもいいですし、有効期限ギリギリまでサロンに残って勉強するのもいいですね。

さいごに:退会がスムーズなほうが「また入りたい」と思える

ユーザー視点で見ると、「ワンクリックで退会させてくれたらなぁ・・・」と思わざるを得ません。ここまで回遊しなければならないのは少しシンドイですし、運営側の意図を感じてしまいます。

ケータイキャリアを解約するときも、退会の手続きが大変なほど、「もう2度と利用したくない」と思ってしまいます。実際、私はAUを退会してシムフリーを契約しましたが、退会手続きは相当に大変でした。「ひと仕事したな・・」とかなり疲れたのを覚えています。

逆に、退会手続きがスムーズなサービスほど誠実性を感じますし、「またいつでも入りたい」と思わされますね。

というわけで、以上、「DMMオンラインサロンを退会する方法」でした。