Apple Watchでスクリーンショットを撮影する方法

Apple Watchスクリーンショット

Apple Watchでスクリーンショットを撮影する方法について解説します。

方法
  1. iPhoneで「Watch」アプリを開く
  2. 「一般」>「スクリーンショットをオンにする」
  3. Apple Watchのサイドボタンを押しながら、デジタルクラウンを押す

具体的な手順を紹介していきます!

Apple Watchでスクリーンショットを撮影する方法

1)iPhoneのWatchアプリを開く

iPhoneでウォッチアプリを開く

2)「一般」>「スクリーンショットをオンにする」にチェックを入れる

スクリーンショットをオンにする

これで、緑のマークになればスクリーンショットを撮る準備は完了です。

3)Apple Watchのサイドボタンを押しながら、デジタルクラウンを押す

Apple Watchのサウンドが「オン」になっていれば、iPhoneでスクリーンショットを撮るときのように「カシャ」と音が鳴り、スクリーンショットをとることができます。

サウンドがオフであれば、音はなりませんので周りの迷惑にはなりません。試しに撮影したスクリーンショットです。

Apple Watchのスクリーンショット

スクリーンショットはiPhoneに保存される

撮影したスクリーンショットは、iPhoneの「写真アプリ」に保存されています。画質はそこまで良くはありませんが、これでブログやSNSなどにアップすることができますね。

動画での解説はこちらをどうぞ!